総合的な英語 翻訳サービスを行っております。翻訳についてのさまざまなサービスはお任せください。

会社概要サイトマップ

英語翻訳サービス.jp
よくある質問
対応分野
一般文書、?ニュアル、取扱 説明書、パンフレット、カ?ログ、 IT、ホ??ペ?ジ、 ?フトウエア ロ?カライズ、企画書、?文、 ?律、特許、医療、土木、建築、 ?械、技術、 金融、自動車、 通信、証券、経済、貿易、治験、 映像、広告

よくある質問(英語翻訳)

英語翻訳サービス.jpでは、翻訳に関するお客様の悩みを完全バックアップいたします。
お見積りは無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

翻訳サービスに関して

Q1. 1単語だけの翻訳でも受け付けてもらえますか?
対応可能ですが、弊社の最低発注金額は3000円となっております。
Q2. 個人からの翻訳依頼は可能ですか?
可能です。但し、個人のお客様及び海外からの発注の場合は、先払いとなりますのでご了承下さい。
Q3. Trados 翻訳は可能ですか?
可能です。ただし、元のデータベースが必要ですのでご提供下さい。
Q4. 文字化けは発生しませんか?
弊社では英語のフォントなどをそろえるように努めております。
文字化けに関しては、データで納品する場合、念のために画像になっているファイルもお送り致します。
Q5. 営業時間は何時から何時までですか?
平日の9時〜19時までです。 メール、見積りフォームおよびFax(03-3433-3320)での受付は24時間となります。
Q6. 証明書を翻訳していただけますか?
日本語から外国語、外国語から日本語の戸籍謄本、出生証明書、死亡証明書や修了 証明書などの各種証明書の翻訳を承っております。 料金や納品については、メールあるいはお電話でお問い合わせ下さい。
Q7. 発注後に原稿が差し替えになっても大丈夫ですか?
基本的に翻訳完了分までのご料金は発生致します。ご発注後の変更はないようご注意下さい。尚、差し替えになった場合には、すぐにご連絡下さい。
Q8. 指定したい用語があります。用語統一はしていただけますか?
はい。ご発注時(制作前)にご提供下さい。継続案件やマニュアルなど用語統一が多い場合は、適宜ツールも積極活用し効率と質の向上に努めております。
Q9. 特殊な分野・領域の翻訳は可能ですか?
翻訳者、チェッカーともにご依頼いただいた分野に精通した者が担当しています。
ご指定の有無に関わらず、 しっかりした知識を持った翻訳者が作業を行います。
Q10. ホームページの翻訳も取り扱っていますか?
ホームページの翻訳サービスも提供しております。 ホームページの多言語化の場合には特別の割引もございますので、お問い合わせ下さい。

納期・割引に関して

Q1. 納品までどのくらいの時間がかかりますか?
納期は分量・内容により異なりますが、通常は翻訳者手配1日、翻訳作業1日、 社内チェック1日、合計3日を基本とさせていただいております。 原稿をお送りくだされば, 見積とあわせて納期をご連絡します。
お気軽にお問い合わせください。
Q2. 発注したその日のうちに翻訳納品が必要ですが、対応できますか?
対応が可能ですが、特急料金として、12時間以内の場合は100%、 24時間以内の場合は50%の割増料金を頂きます。
お気軽にお問い合わせください。
Q3. 翻訳にかかる期間はどの位ですか?
原稿の内容、言語、編集(レイアウト)の有無によって異なりますが、通常翻訳者は 日本語400文字、英語200ワードを1ページとした場合日に訳6ページ〜20ページ翻訳可能です。
Q4. 割引などの特典はありますか?
初めてのお客様には『新規割引』がございます。発注時に申し出てください。
翻訳対象原稿のボリューム25ページ以上の場合、『ボリューム割引』を適用させて頂きます。
また、弊社との定期的な仕事の発注関係である業務提携(翻訳エージェント様)と なりますと「提携割引」が適用されますのでお問合せ下さい。
Q5. 原稿に重複部分が多い場合、ディスカウントはありますか?
重複により翻訳プロセスの軽減が見込まれる場合は、ディスカウント対象として検討させていただきます。

品質・セキュリティについて

Q1. 発注に当たり秘密保持契約が必要です対応可能ですか?
ご対応可能です。約200社以上と契約を結んでおります。
契約書は、貴社所定の様式がございましたら送りください。弊社でも契約書をお作りしております。
Q2. 守秘義務について教えてください。
お預かりした原稿 (電子ファイル、ハードコピー等を問わず) の取り扱いには、最大限の注意を払っています。
社内スタッフ、翻訳者とも守秘義務を十分理解しており、外部に情報が漏れることはありません。
取引内容や依頼内容も守秘項目に含まれます。
機密保持に関して誓約書や覚書を交わすことも可能です。
スタッフまでご相談ください。
Q3. セキュリティ対策はどのようにしていますか?
社内のPCすべてにIDとPWで管理しております。
また、各部署の責任者の管理の元にデータの管理を行っております。
原則お客様からお預かりした資料は翻訳者以外は、社外に持ち出すことはありません。
さらに翻訳者には毎回守秘義務に関する契約を結んでおります。
Q4. 翻訳の品質管理はどのようにしておりますか?
弊社の翻訳サービスでは英語のネイティブ・スピーカーによる翻訳と社内の 英語ネイティブによる社内チェック体制で翻訳及びチェックを徹底しております。
Q5. 翻訳者のコメントを頂きたいのですが可能ですか?
弊社ではお客様満足度を最大限にするために、各案件ごとに翻訳者コメントをご提示致します。
Q6. 翻訳者のプロフィールを知りたいのですが。
お客様のご要望通り、翻訳者のプロフィールをご提示致します。

アフターサービス

Q1. 2回目以降の場合, 前回と同じ翻訳者を指名することはできますか?
指名可能です。ただし、スケジュールにより、対応できない場合や こちらから対応可能な納期を設定させていただく場合もあります。
ご依頼時期がお分かりの場合は、事前にご相談ください、可能な限りスケジュールを調整します。
またご指名いただいた翻訳者での対応が不可能であっても、その分野に 精通した別の翻訳者が作業を行います。
スタッフまでご確認ください。
Q2. 納品後原稿に修正が入った場合、変更部分の修正をお願いできますか?
わずかな修正であれば、納品後でも無料で対応します。ただし、大幅な変更・修正がある場合は、 別途料金が発生する可能性もあります。
予め大きな変更が予想される場合は、事前にスタッフまでご相談ください。 最初の段階で修正作業を加味した見積をお出しします。
納品後に改めてご相談いただくよりも、リーズナブルな価格で対応致します。
Q3. 翻訳証明書を必要ですが対応可能ですか?
弊社では、申請書・申請関係書類・公文書などの翻訳の際、必要に応じて 弊社及び翻訳者署名の翻訳証明書を発行しております。
弊社の署名は2000円、翻訳及び弊社の署名は5000円頂きます。
翻訳証明書には、翻訳内容、弊社社名・所在地・連絡先・発行日・ 代表取締役名によるサインが記載されております。
Q4. 証明書を翻訳していただきたいのですが、電子メール以外での納品も可能ですか?
在学証明書・戸籍謄本などの翻訳で翻訳証明書などが必要な場合、郵送での対応が可能です。
Q5. 修正や質問がある場合、翻訳納品後又は支払い後でも対応してもらえますか?
対応可能です。原則6ヶ月間は納品した翻訳に関しては責任を持って対応致します。
Q6. 納品後のサポートはありますか?
お客様に納得して頂けるサービス提供をモットーに、アフターケア期間内であれば 何度でも翻訳文の変更や訂正を承ります。
なお、原稿自体に変更があった場合はアフターケアの範囲外となりますのでご了承ください。

その他の質問

Q1. トライアル翻訳は可能ですか?
可能ですが、ボリュームがある案件や定期的な翻訳における翻訳者選定に限り、 トライアルを承っております。 通常の案件は翻訳業務を10年以上の経歴及び実績をご提示致します。
Q2. 発注後に事情によりキャンセルをしたいですが。
キャンセルは可能ですが、その時点で翻訳者が翻訳を終えた分につきましてはご請求させて頂く旨ご了承下さい。
Q3. 翻訳者、チェッカーの経歴を教えてもらえますか?
翻訳者、チェッカーともにご依頼の分野に精通したものが担当しています。
氏名や詳しい経歴は個人情報の関係上申し上げられませんが、簡単な略歴であれば お知らせできる場合もあります。
詳細はスタッフまでお尋ねください。